ハワイにタダで行くには何マイル必要??特典航空券と交換するマイル数を調査☆





「マイルを貯めてタダでハワイに行くにはどうしたらいいか」をテーマに効率よくマイルを貯める方法などを調べてきましたが、実際ハワイにタダで行くにはマイルってどれくらい必要なの??

そこで今回は特典航空券と交換するのに必要なマイル数を調査しました!

特典航空券交換に必要なマイル数

ANA特典航空券 往復必要マイル一覧
エコノミークラス ビジネスクラス
韓国 15,000マイル 30,000マイル
グアム 20,000マイル 40,000マイル
ハワイ 40,000マイル 65,000マイル
アメリカ 50,000マイル 85,000マイル
ヨーロッパ 55,000マイル 90,000マイル

夫婦2人でハワイに行くには80,000マイルが必要ってことね☆

飲食店に行ってポイント(マイル)をGET

ちょびリッチというポイントサイトがあるのですが、ここから飲食店を予約する(モニターとしてお店に行きます)と、飲食代金の100%がポイントとして戻ってくるのです♪(上限4320ポイント)これをマイルに交換すると、レートが0.25なので4320ポイント×0.25=1080マイルになっちゃうのですが、、

ソラチカルート
直接マイルに交換せず、ちょびリッチポイント→Gポイント→LINEポイント→メトロポイント→ANAマイルと経由する事で4320ポイント×0.81=3499マイル貯まるんです!!



覚えてますか??韓国なら往復に必要なマイルが15,000マイルなので、このモニター5回やれば韓国に行けちゃいます^3^
普段外食の多い方は是非☆ここから登録すると500ポイントもらえちゃいます↓↓

実際にちょびリッチ飲食店モニターに行ってみた

まず、ちょびリッチのサイトからモニターに応募(抽選になってますがほぼ100%当選します)
こんなメールが届きます↓↓

そしてちょびリッチのサイトからお店を検索し、電話で予約(来店時間は18:00以降限定なので注意)、お店に行き好きなものを注文(ポイントバック上限が4320ポイントまでなので4320円ちょっとの飲食を目指しますw)私は旦那と二人で最寄駅近くのお店へ食事に行き、○○円使いました。

その後ちょびリッチのサイトで報告(レシートの画像UP)と申請書を書きます。はい、はっきり言って面倒くさいです!!

でも飛行機に乗らなくても、クレジットカードで買い物をしなくても、しっかりマイルが貯まります!!







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です