ANAマイルの有効期限が切れそうな時の対策TOP5

ANAマイルの有効期限は

マイルは3年間有効です。
貯めたマイルはご利用になった月から数えて36ヵ月後の月末まで有効です。
お貯めいただいたマイルの有効期限は会員専用機能にてご確認ください。

と規定があります。※ANA「ダイヤモンドサービス」メンバー期間中はマイルは失効いたしません。

有効期限が切れそうだけど、飛行機に乗る予定ないし、どうしよう??そんな時の対処法をご紹介します!



ANAマイルからANAスカイコインに交換する


SKYコインはANAホームページで航空券や旅行商品の支払いに利用できる電子クーポンになります。マイルからSKYコインに交換しておけば、交換してからの有効期限が1年間あります。

「ANA利用券」に交換する

10,000マイルで10,000円分の「ANAご利用券」1セット(5,000円×2枚)に交換できます。

ANA利用券は航空券をはじめ宿泊や機内販売などの支払いに利用可能。(期限は交換してから1年)

ANA利用券の会員以外の使用
ANA会員の本人以外の方がANA利用券を利用する事も可能ですが、ANA会員による「特典利用者登録」が必要になります。「会員専用機能」からANA会員自身がご登録ください。※続柄を証明できる書類の提出をお願いする場合があります。
※なので、オークションやメルカリなどの販売サイトでANA利用券を販売する事はできません。

他社のポイントや電子マネーに交換する

ANA10,000マイルでメトロポイント10,000ポイントに交換できます。その他にも楽天ポイント、Tポイント、nanacoポイント、JRキューポなどにも等価交換可能ですが、またANAマイルに戻すときは等価にならないので注意が必要です。


現金に交換する


ANAマイル(JALマイルも)は直接現金に交換する事はできません!が、ポイントサイトなどを経由すれば現金化できちゃうんです!

ANAマイル(JALマイルも)からJRキューポに交換→Gポイントに交換→銀行振り込みというルートになります☆

JRキューポに関しては「詳しくはTポイントをANAマイルに交換する方法」の記事で説明しています。

TポイントをANAマイルに最高還元率81%で移行するルート☆

ANAマイルで投資する

ANA公式サイトから「マイルを使う」タグのこのページにトラノコという投資サイトへのマイル交換があります。1円単位から投資ができるようなので、興味がある方はマイルの端数などを投資に回してもいいかもしれません☆






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です